お知らせ

2017年12月19日

本研究会に参加される方は参加登録が必要です。(招待講演者と機器展示担当者を除く。)
ポスター発表者も必ず参加登録を行ってください。

参加登録期間

事前登録は、2018年5月2日(水)で締め切りました。会場にて当日受付をいたしますので、現金にて参加費をお支払いください。

 

参加費・懇親会費

会員料金でのお申し込みには会員番号が必要です。事前に、化学とマイクロ・ナノシステム学会への入会申込をお済ませください。
参加費には講演要旨集1冊の代金を含みます。
懇親会の詳細につきましては、こちらをご確認ください。

 

参加費・懇親会費一覧 (変更となる可能性があります)

事前登録
(5月2日まで、銀行振り込み)
通常登録
(会場にて当日受付、現金払い)
参加費 懇親会費 参加費 懇親会費
正会員 8,000円 6,000円 9,000円 7,000円
賛助会員(注1) 0円 0円
一般非会員 16,000円 17,000円
学生会員 4,000円 2,000円 5,000円 3,000円
学生非会員 9,000円 10,000円

(注1)賛助会員に所属されている場合は、会費一口につき3名まで参加費が無料になります。(懇親会費は有料です。4名からは参加費も有料です。)ただし、その場合も参加登録を必ず行ってください。
(注2)特別ポスタープログラムの発表者の参加費は会員料金となります。
(注3)参加登録費については、会員の場合税抜き(非課税)、非会員の場合税込みの金額です。懇親会費は、会員・非会員とも税込み金額です。

 

申込方法 (事前参加登録は締め切りました)

下の「お申し込み」ボタンをクリックし、表示されるフォーム(グーグルフォーム)からお申し込みください。
フォームが使用できない場合には、お早めに事務局までお知らせください。
発表申込みの受理通知メールを自動で送信します。受理通知メールが届かない場合は事務局までご連絡ください。
また、申込み内容に修正がある場合も、事務局までメールでご連絡ください。

お申し込みに必要な情報は以下の通りです。

0. メールアドレス /E-mail address
1. CHEMINAS会員番号 /CHEMINAS membership No.
(非会員の方は 0000,会員手続き中の方は aaaa と入力)
2. 氏名 /Name
3. ふりがな(氏名)/Only for Japanese
4. 所属(大学名,機関名,会社名)/Organization
5. 所属(学科・専攻・研究室名,部署)/Department
6. 身分(役職,学生)/Occupation
7. 電話番号 /Phone number
8. 住所 /Address
9. 参加カテゴリ /Membership(会員、賛助会員、一般非会員、学生会員、学生非会員)
10. 懇親会への出欠 /Banquet
11. 領収書の宛名(任意)/Addressee of receipt
12. 特記事項(任意)/Requests

order_green (リンクは削除しました)

お支払い方法

事前登録の場合 (振込期限:5月2日(水))

銀行振込でお支払い下さい。振込先は、参加登録申込みの際に自動送信される受理通知メール内でお知らせします。
銀行振込にてお支払いができない場合には事務局までご連絡ください。
お振り込みの際は、極力、参加登録フォームに入力いただいた氏名をご依頼人名としてお振り込みください。参加登録者の氏名とお振り込みご依頼人が異なる場合は、事務局(cheminas37info (at) gmail (dot) com)までご連絡ください。
複数名分をまとめて振込む場合は、その内訳と振込日を事務局までメールでお知らせください。

通常登録の場合

研究会当日、受付にて現金でお支払いください。

領収書について

所属機関と参加者個人名を記載した領収書を、参加費と懇親会費に分けて研究会当日に発行致します。

 

 

重要な日程

  • 2018年05月21日 研究会初日(要旨公開日)

開催概要

会議名称 化学とマイクロ・ナノシステム学会 第37回研究会(37th CHEMINAS)
主催 一般社団法人 化学とマイクロ・ナノシステム学会
協賛
会期 2018年5月21日(月)〜22日(火)
重要な日程

2018年 4月  6日 12日 発表申込締切 延長しました!→締め切りました

2018年 4月20日 要旨原稿提出締切 ※延長しません

2018年 5月  2日 事前参加登録締切

2018年 5月11日 ショートプレゼン提出締切

会場 産業技術総合研究所つくばセンター 共用講堂
(〒305-8565 茨城県つくば市東1-1-1 つくば中央第5)
趣旨 化学とマイクロ・ナノシステム学会は、化学・生命科学・医学などの物質や生命現象を対象とする学問分野と、マイクロ・ナノスケールの材料・加工、計測・制御、システム構築などを対象とする工学技術を融合することで、新たな学術領域・技術分野を開拓し、それらを応用した新規産業の創出を目指しています。学会では、極めて広範な分野の研究者や技術者が一堂に会して情報交換や議論を行える場を提供するために、年に2回の研究会を開催しています。本研究会では、マイクロ・ナノ技術を利用した以下の研究・開発に関係するポスター発表を募集します。
1. 生体分子の分離・計測、医療診断、創薬、ドラッグデリバリー
2. 細胞の分離・操作、細胞・組織の培養・解析、臓器形成、再生医療
3. 微小流体・液滴の輸送・操作、微粒子の分離・操作
4. マイクロリアクター、混合・反応、合成・分析
5. 環境計測、生体計測、食品検査、燃料電池、環境発電
6. マイクロ・ナノ加工、マイクロ・ナノ構造形成、ナノ材料・表面処理
7. その他、化学とマイクロ・ナノシステムに関係する基礎研究・応用開発
開催内容 1日目午後: 招待講演1・2、受賞講演、ポスターセッション1、企業展示、懇親会
2日目午前: 受賞講演、ポスターセッション2、企業展示
2日目午後: 受賞講演、ポスターセッション3、企業展示
招待講演 松阪 諭 先生(がん研究会 がん研有明病院)
  がん診断・治療におけるCTCの有用性と今後の展望
伊藤 寿浩 先生(東京大学大学院 新領域創成科学研究科)
  生体センシング技術を活用した次世代精密家畜個体管理システムの開発:
  バイオMEMS技術への期待
実行委員会 実行委員長:
・杉浦 慎治 (産業技術総合研究所)
実行委員:
・市川 創作 (筑波大学)
・金森 敏幸 (産業技術総合研究所)
・金 秀炫  (東京大学)
・栗田 僚二 (産業技術総合研究所)
・平間 宏忠 (産業技術総合研究所)
・山田 真澄 (千葉大学)

  • 会場アクセス
  • 宿泊・観光
  • 入会申込

化学とマイクロ・ナノシステム学会
第37回研究会 事務局

〒305-8565
茨城県つくば市東1-1-1 つくば中央第5
国立研究開発法人 産業技術総合研究所
創薬基盤研究部門
医薬品アッセイデバイス研究グループ
杉浦慎治

TEL :029-861-6286
FAX :029-861-6278
E-mail : cheminas37info (at) gmail.com