お知らせ

2022年10月3日

若手企画セッションのページを更新しました。研究あるある川柳を募集中です!

開催概要

会議名称: 化学とマイクロ・ナノシステム学会 第46回研究会(CHEMINAS 46)

主催: 一般社団法人 化学とマイクロ・ナノシステム学会

同時開催

電気学会センサ・マイクロマシン部門大会 第39回「センサ・マイクロマシンと応用システムシンポジウム」

日本機械学会マイクロ・ナノ工学部門 第13回マイクロ・工学シンポジウム

応用物理学会集積化MEMS技術研究会 第14回「集積化MEMSシンポジウム」

会期: 2022年11月14日(月)~16日(水)

会場: アスティとくしま(徳島県徳島市)

趣旨
化学とマイクロ・ナノシステム学会は,化学・生命科学・医学などの物質や生命現象を対象とする学問分野と,マイクロ・ナノスケールの材料・加工,計測・制御,システム構築などを対象とする工学技術を融合することで,新たな学術領域・技術分野を開拓し,それらを応用した新規産業の創出を目指しています.学会では,極めて広範な分野の研究者や技術者が一堂に会して情報交換や議論を行える場を提供するために,年に2回の研究会を開催しています.本研究会では,マイクロ・ナノ技術を利用した以下の研究・開発に関係する一般講演を募集します.

  1. 生体分子の分離・計測,医療診断、創薬,ドラッグデリバリー
  2. 細胞の分離・操作,細胞・組織の培養・解析,臓器形成,再生医療
  3. 微小流体・液滴の輸送・操作,微粒子の分離・操作
  4. マイクロリアクター,混合・反応,合成・分析
  5. 環境計測、生体計測,食品検査,燃料電池,環境発電
  6. マイクロ・ナノ加工,マイクロ・ナノ構造形成,ナノ材料・表面処理
  7. その他,化学とマイクロ・ナノシステムに関係する基礎研究・応用開発

基調講演: 立川 正憲 氏

(徳島大学 大学院医歯薬学研究部(薬学域) 創薬理論化学分野 教授)
「脳の関門」をいかに攻略するか:最新テクノロジーと脳へのドラッグデリバリー

実行委員会

実行委員長: 加地 範匡 (九州大学 大学院工学研究院 応用化学部門)
実行委員: 小暮 健太朗 (徳島大学 大学院医歯薬学研究部)
  上野 雅晴 (徳島大学 大学院社会産業理工学研究部)
  寺尾 京平 (香川大学 大学院工学研究科 知能機械システム工学専攻)
  芝 駿介 (愛媛大学 大学院理工学研究科 物質生命工学専攻)
  肥田 博隆 (神戸大学 大学院工学研究科 機械工学専攻)
  内藤 豊裕  (株式会社 理研鼎業)

  • 会場アクセス
  • 入会申込

化学とマイクロ・ナノシステム学会 第46回研究会 事務局

〒819-0395
福岡市西区元岡744
九州大学大学院工学研究院
応用化学部門(機能)
加地研究室内

TEL: 092-802-2886
E-mail: cheminas46@gmail.com